おすすめ包茎治療 Rotating Header Image

私は包茎治療を受けて満足してます

わたしは、子供のころから包茎で恥ずかしい思いをしてきました。
学生時代には、友だちに包茎であることが知られてしまいバカにされたり、からかわれたこともありました。
その度に傷ついていましたね。
ですから、いつも包茎のことがばれないように下半身を隠すようにしていました。
包茎であることがコンプレックスになってしまっていたのです。
そんなわたしは、大人になってから包茎治療を受けました。
社会人になってもこのままずっと包茎であることをコンプレックスに感じながら生きていくことが嫌になったからです。
頑張って働いて包茎治療のお金を貯めました。
わたしは包茎治療を専門的に行っているクリニックに行って、包茎の手術を受けました。
医師から手術を受けることを提案されたからです。
最初は包茎の手術を受けることには不安もありました。
大事なところにメスを入れるのは怖いと感じてしまったのです。
今は、手術を受けて良かったと思っていますよ。
なぜなら、この手術を受けたことで、包茎がきれいに治ったからです。
心配していた手術の傷跡も、ほとんど目立たなかったこともよかったですね。
手術を受けた跡は、じっくりみてもよく分からないくらいです。
この包茎手術を受けたおかげで、自分は包茎であるというコンプレックスがなくなりました。
コンプレックスがなくなったことで、すごく前向きな気持ちなることが出来たのです。
それにちょっと汚い話ですが、包茎を治したことで、衛生的になることもできたこともよかったと思いますね。
包茎だった頃は、カスのようなゴミがたまりやすかったりして、時々不快な臭いもしていました。
包茎を治してからは、臭いも気にならなくなりましたよ。
医師の話によると、包茎は不衛生になりやすいので、病気にかかりやすくなるのだそうです。
包茎な上に、病気にまでなってしまったら最悪ですよね。
病気の予防のためにも、包茎を治しておいてよかったとわたしは思っています。